エリアガイド
HomeBungyRaftEventAlbum
Access MapCorporate ProfileAssociation
LinksBBSBoss's RoomStaff Room


朝日村エリアへ
↑開催地周辺の
朝日村情報はこちら
 月山あさひ博物村

博物村01博物村02
博物村03博物村04



月山を源に渓谷の中を流れる梵字川と国道112号線(月山道)に沿うように建てられた「月山あさひ博物村」。時間になると美しいベルが様々な音楽を奏でるシンボルタワーのカリヨン。その後に続く吊り橋が、バンジージャンプの舞台「ふれあい橋」です。この「月山あさひ博物村」は、ロングドライブの休憩施設であるだけでなく、地域の文化や歴史、名所や特産品などを紹介する情報発信施設「道の駅」にも指定されている魅力いっぱいの総合観光スポットです。

※バンジーサイト周辺の観光案内は朝日村エリア情報をご覧ください。
※博物村までの交通手段はアクセスマップをご覧ください。


トンネルピット

トンネルピットは、旧国道112号線のスノーシェードの形をそのまま生かした半球型の天井が特徴のレストラン。バンジーボスとママが手作りのおいしい特製カレーやパスタでお待ちしてます。レストランの奥には長さ約50メートル以上におよぶワイン庫があり、ひんやりとした空気の中で何十万本もの月山ワインが眠っています。
詳細 → 「庄内を遊ぼう!」レストランガイド

アマゾン自然館

朝日村の豊かな自然を原点に地球交流リゾートをテーマに掲げるのが「アマゾン自然館」。アマゾン研究家 山口吉彦さんのコレクションを中心に動植物などの資料 約1万2千点が展示されています。アマゾンのジャングルの雰囲気をリアルに再現した館内で探検気分はいかがですか?

山ぶどう研究所

甘酸っぱいやさしい香りに包まれた山ぶどう研究所では、朝日村特産の山ぶどうを原料にした「月山ワイン」や山ぶどうジュース、ジャムなどの製造工程を眺めることができます。爽やかな酸味と深山の豊かな香りが特徴の月山ワインは全国的人気。隣接するショップでは、バンジー挑戦の勇姿をラベルにしてもらうこともできます。試飲もOK!
(注:アルコールが入ってしまうと、たとえ試飲1杯でもバンジーに参加できません。挑戦する方はジャンプ後にお楽しみください。)

文化創造館

多彩なジャンルの芸術文化を一堂に集めた文化創造館は、霊場出羽三山や雪国の知恵の遺産である多層民家など歴史ある山村文化圏である朝日村の豊かな文化性・創造性をシンボライズする施設。日本国内はもとより、世界中から集められた天狗面や獅子頭などユニークなコレクションが不思議空間を作り出しています。

古の里 大梵字

博物村の新しい顔 大梵字。朝日村産そば粉だけで作った香りと風味にこだわった手打ち蕎麦処。冬に積もった雪を利用した雪蔵で挽きたてのそば粉を美味しい状態で保存し、一年を通していつでも挽きたての香りと味が楽しめます。そば打ち体験も可能。(営業時間/午前11時〜午後6時 GW、8/8〜23は午後7時まで TEL 0235-53-3413)

博物村全景

山形県朝日村越中山字名平3-1
TEL/0235-53-3411
開館時間/午前9時〜午後5時
休館日/1〜4月 第4月曜日


カップル

月山ワイン

大梵字


HomeBungyRaftEventAlbum
Access MapCorporate ProfileAssociation
LinksBBSBoss's RoomStaff Room
戻る ホームへ

(C) JOS - Japan Outdoor System, Inc. -